妊娠中の気持ち

妊娠がわかった時はとにかく嬉しくて、どうやって夫に報告しようかばかり考えたりしていました。
心拍が確認できる頃に始めて病院にいったんですが、とにかく病院にいくまで凄く長く感じました。
いつもフライング検査で生理予定日には検査してわかっているので、今ここにあかちゃんがいるっていう気持ちと、まだ病院にいっていないから確定していないもどかしさがありました。

妊娠してからツワリが酷く大変です。つわり中は毎回うれしさよりも辛さが勝って毎日泣いてしまいます。
それでも、安定期になると胎動が感じられるようになり、つわりが収まらなくて辛いんですが、お腹がポコホコいうと、自分一人が頑張ってるんじゃない、お腹の子も一生懸命生きてくれていると思えて頑張れました。

つわりが落ち着くと食欲も戻るので、今度は体重が増えすぎないかひやひやです。
いろいろ辛いことも多いですが、やっぱり妊娠中は幸せな気持ちが強いです。
辛いこともたくさんありますが、それも含めて幸せです。
だからこそ一緒に練り越えて生まれてきてくれる子供は本当にかわいくてかわいくて仕方がないですね。

妊娠の時は色々と大変な事も多いです。でもそれよりも子供ができた事が嬉しくてしょうがないんです。
2人3人と子供が欲しいと言っている人のきもちがわかってきました。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd217/www/jp/r/e/gmoserver/7/5/sd1022975/jacekrudzki.com/wordpress-4.9.4-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27