二人目妊娠の生活

この妊娠中私が大変だと感じているのは、まず二人目のため上の子の世話もしながら妊婦生活を送らなければならないというところです。上の子はもう幼稚園に通っているため、幼稚園の行事や習い事などもなるべく今まで通りにしてあげたいと思っているのですが、重いお腹で動き回るのは思った以上にしんどいです。

それに、自分都合で休んだりする時間もなかなか取れないというのも、一人目の時との大きな違いです。
なので、なるべく移動は車を使ったり、上の子が幼稚園に行っている間は自分も家事などやらずに横になったりゆったり過ごすことを意識しています。たまに思い切ってお昼寝もしちゃいます。

あと、つわりに時期も今回は大変でした。
幼稚園のお弁当を作らなければならなかったり、夕飯もなるべくきちんと作りたかったのでちょっと辛かったです。
でも今回の妊娠はもちろん辛いことばかりじゃありません。

やっぱり嬉しいことの方がたくさんあります。
一番嬉しかったのは、まず心臓の音が確認できた瞬間です。
実は今回の妊娠前に一度心拍確認前の稽留流産してしまった経験があったため、心拍が確認できるかが本当に不安で不安で仕方がなかったんです。

なので、週数通り元気に動いている心拍が確認できた時には本当に嬉しくて感動しました。
また、今は毎日お腹の中から元気にキックやパンチをしてくることがとても嬉しく感じます。
ちゃんとお腹の中にいるんだなぁと感じられる幸せな瞬間です。
また、上の子がとても喜んでくれたこともホッとしました。

上の子はもう5歳で、これから生まれると6歳差の兄弟になるのですが、周りの友達を見てずっと兄弟に憧れていたみたいです。
自分がお兄ちゃんになれると知って私と一緒に喜んでくれたことや、私の体調が悪い時に心配してくれたり気を使ってくれたことも嬉しく感じました。実際生まれたら赤ちゃん返りがあったりどうなるかわかりませんが、今から二人の子供との生活が楽しみです。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /export/sd217/www/jp/r/e/gmoserver/7/5/sd1022975/jacekrudzki.com/wordpress-4.9.4-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27